ケーブルテレビを解約してアンテナ工事をするための基本知識

ケーブルテレビからアンテナ設置へ乗り換える

ケーブルテレビは、契約を途中で解約すると違約金が発生するケースもあります。無駄な出費を抑えるためにも、以下の手順で乗り換えましょう。お得にアンテナ工事する方法を紹介します。

切り替えの流れ

違約金と更新月を調べる

契約中のケーブルテレビからアンテナ設置に乗り換える場合、1番ネックになるのが違約金です。ケーブルテレビは、契約プランや契約期間が人によって異なってきますので、まずは更新月と途中解約したときの違約金を調べてみてください。契約時に手渡された書類には、契約内容の詳細が記載されているので確認してみると良いでしょう。偶然にも更新月が間近に迫っている場合は、稀に違約金が発生しないケースもあります。

新規インターネット契約のキャッシュバックを利用する

「アンテナ工事に関係ないインターネット契約?」と思った人もいるかもしれませんが、違約金を賄うためにインターネット契約のキャッシュバックを利用するのです。最近は、新規で契約をすると、いろんなキャンペーンを利用することができます。2016年現在では、新規契約で最大80,000円のキャッシュバックキャンペーンをしている業者も存在しています。そのため、新規インターネット契約のキャッシュバックを利用することで、ケーブルテレビの違約金を支払う必要がなくなり、自分の好きなタイミングでアンテナ工事を行なえるのです。

ネット回線の工事

インターネットの利用の仕方は個人によって違いますので、自分の家庭に最適なプランとキャッシュバックを見つけると回線工事を確認しましょう。稀に新規で回線を引くことがありますが、高くても1万円程度です。アンテナの取付工事とインターネットの回線工事の業者と連絡を取り合い、工事の日程を決めます。最初にインターネットの回線工事を決めて、その工事付近でアンテナの取付工事をするとスムーズです。全ての工事の日程が決まり次第、ケーブルテレビの解約手続きをしましょう。

乗り換え時の注意点

比較検討

新規インターネット契約のキャッシュバックで気をつける点もあります。それは有料オプションです。高額なキャッシュバックのためには、有料オプションをつけることが条件の場合もあります。沢山のオプションをつけたら、せっかくのキャッシュバックも無駄になることもあります。契約時だけ加入して、翌月には解約して大丈夫な有料オプションもあります。ケーブルテレビからアンテナに乗り換える方は、有料オプションまで考慮して、1番得な方法を探してください。

TOPボタン